2020年06月13日

恵那・川上屋 栗一筋(2019年秋)

写真を整理していたら、
仕事で忙しかった頃に出かけた外食写真が色々出て来たので、
記憶を兼ねて投稿しようと思います(・∀・)


まずは昨年秋に出かけた
可児にある
恵那 川上屋
咲久舎 可児御嵩インター店




IMG_7162.JPG


行く途中、ちょこっと迷子に・・(;´▽`A``


栗きんとんのお店の『川上屋』って
中津川『川上屋』

恵那 川上屋

という名前がよく似ている2つのお店があるんですね!煤S( ̄0 ̄;ノ


ネットで調べて食べたいものが恵那 川上屋にあったのに、
間違えて中津川『川上屋』のお店に行ってしまったり。(´д`lll)


恵那 川上屋の喫茶スペースで食べたいのに、
喫茶スペースのない可児店に行ってしまったり・・(TωT)


可児市内をぐるぐる回って、
やっと目的地、
恵那 川上屋
咲久舎 可児御嵩インター店
に到着(*´꒳`*)



IMG_7164.JPG


こんな看板が目印の、


IMG_7163.JPG


こんな外観の建物のお店です(*´꒳`*)


写真に写っている、黄色い栗の形のオブジェっぽいもの。

IMG_7181.JPG


椅子になっていたので、早速記念撮影!( ´∀`)


IMG_7182.JPG


入り口に貼ってあった栗一筋というのが
今回のお目当て商品です♪( ´艸`)


入り口を入ると、

IMG_7183.JPG


まずは商品の販売スペースがあります。
カフェメインの店舗かと思っていたので、
ちょっとビックリ煤S( ̄0 ̄;ノ


奥に進むとカフェスペースがあります。


IMG_7165.JPG


こんな案内の看板があったので、
これを見ながら、喫茶レジの列に並びました。


IMG_7166.JPG


カフェのメニュー看板も一緒にありました(*´꒳`*)


セットや単品で注文できるようです。


注文までの待ち時間は、
ケーキのショーケースを眺めながら待ちます(・∀・)


IMG_7167.JPG


IMG_7168.JPG


とっても美味しそうなケーキが沢山!( ´艸`)


私:「ケーキもいいなぁ♪」
母:「でも、今回はあれ食べてみようよ!」


というやり取りを交わして、
注文したのは、


IMG_7169.JPG


当初の目的、栗一筋
今回は味くらべセット(1400円)を2人共注文しました(*´꒳`*)


セットになっていた和菓子は、
どれも栗が使われていて、
それぞれ、食感も味も違って美味しかったです!


メインの栗一筋は、全部、モンブランみたいなのでできているのかと
勝手に母も私も思っていたんですが・・。


IMG_7170.JPG


食べ進めていったらクリームが入っていました煤S( ̄0 ̄;ノ


更に食べ進めていくと、
何やら硬いものが・・(・・;)


IMG_7171.JPG


写真汚くてすみませんが、
焼いたメレンゲのようなものが入っていましたΣ(・ω・ノ)ノ!


栗が大好きな私や母は、
「え〜!かさ増しの為になんか入ってるΣ(・ω・;|||」


なんて、最初思ったんですが・・(;´▽`A``


食べ進めていくと、
栗だけだと味が単調に感じるようになり、
クリームを一緒に食べると洋風な味に♪(=´∀`)

更にメレンゲを一緒に食べることで
食感も変わって、クドさも半減!Σ(・ω・ノ)ノ!


最後まで美味しく食べることができました(*´꒳`*)



この日は遅めの朝食がコレで、
その後、ランチする予定でいたのですが、
お腹いっぱいで、
セットで付いていた栗きんとんは持ち帰り(;´▽`A``


確か昼食は結局、帰りにコンビニでおにぎり買って食べました( ̄∀ ̄)


因みに、喫茶スペースはこんな感じ↓

IMG_7184.JPG


ホント一角にちょっと設けられている感じで、
私達が行った時は、結構混雑していましたΣ(・ω・ノ)ノ!




実はこの2週間ほど後、
母がどうしてもショーケース内のケーキも気になるとのことで、
再度訪問することに(;´▽`A``



その時の様子は、
また別日に書きたいと思います( ´∀`)



つづく


posted by nao at 11:12| Comment(0) | 大人だけで外食♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: